ほんといろいろ。

読書とただ日常は日記か何か

東北楽天ゴールデンイーグルス銀次の生まれ故郷へ。

昨日で無事リフォーム現場が終わり、今日から新築一般住宅の現場入り。岩手県普代村。

『あまちゃん』の舞台、久慈市の少し南にある人口3000人弱の村である。そして、東北楽天ゴールデンイーグルスの銀次の生まれ故郷でもある。

v8fMKV1odmkL2Evm/nLzvb5Ye7l3Os20S.jpg

僕の住む盛岡市から約120キロ、車で2時間半の距離。岩手の広大さを改めて感じつつ、トコトコ車を走らせ無事現場へ到着。大工さんがまだ作業していて、お互い邪魔にならないように作業する。

お昼ご飯は近所の食堂で、と思っていたのだけれども、おじさん達でいっぱいで(僕もおじさんだが)、諦めて駅に隣接するカフェ『ピーターズカフェ』へ。ランチメニューを頼むと、なかなかのボリュームの唐揚げ丼とサラダ、デザートが。普段、朝昼はあまり食べないのだけれども、美味しくてペロリ。午後から少し身体が重かったけれども、まあ、よし。

18時くらいまで仕事をし、今日から一週間ほど宿泊する国民宿舎『くろさき荘』へ。思いのほか現場から近く、その分仕事時間を稼げそうである。チェックインし、夕食を食べに食堂へ向かうために部屋を出るが、オートロックと勘違いして鍵をかけ忘れ、焦って戻る。笑。

さてと、明日からは残業続きになりそうなので、少し本を読んだら寝るとしよ。ポールオースター欲がまた戻ってきたので、滞在中に一冊読む予定である。最近乱読しすぎてごちゃごちゃしちゃっているので、こういう時をうまく利用して一冊に集中するのだ。

あ。kindleあるね。ま、忘れておこう。

そういえば、こないだ句読点の位置について書いたけれど、それと同じくらい漢字とひらがな、カタカナのバランスがすごく気になる。ということを今度書きたいな、と思いついたところでそろそろやめにする。

というただの日記である。