ほんといろいろ。

小説の感想とその他いろいろ(音楽、映画、壁紙...)愚考録

2019-11-01から1日間の記事一覧

全てへの祈りを捧げる眠りの書『レクイエム』アントニオ・タブッキ

夢でもし逢えたら素敵なことね あなたに逢えるまで眠り続けたい 『夢で逢えたら』大瀧詠一 前回の『インド夜想曲』が不眠の書であるならば、この『レクイエム』は眠りの書と言えるかもしれない。ゆっくりとまぶたを閉じ眠りに落ちれば、もう一度逢いたいと願…