ほんといろいろ。

小説の感想とその他いろいろ(音楽、映画、壁紙...)愚考録

2019-01-20から1日間の記事一覧

不条理な世界をユーモアたっぷりに描く一條次郎という作家さんに出会えた喜び

去年(2018年)の末。いつものごとく本屋さんをぶらぶらしていたら、ある小説の帯が目にはいった。僕の好きな作家のひとりである伊坂幸太郎さんによるその紹介文に惹かれて手に取る。聞いたことのない作家さん。しかし、最初の1ページ目にさっと目を通しただけ…